へそ 黒い塊 臭い

臭いがあるへそ部分の黒い塊は、長年のアカでもあります

スポンサーリンク

人のからだは、生きていると、人それぞれに体質を含めた特徴が出てきます。
場合によっては、歓迎されない症状が出るケースもあります。
 へそ部分から臭いがして、見ると穴に黒い塊ができている事などもあります。
毎日入浴するたびに、気になってしまう場合もあります。
見た目には、黒く固まったもので、触っても取れないなどの状態になっている事もあります。
 臭いを発生して、へその穴に見えるこの黒い塊は、いわば長年のアカ、汚れカスと呼べるものでもあります。
黒く、堅くなってきているのであれば、かなりの年数が経過してきた事を示している場合があります。
お腹の穴の辺りは、余り触らない様に親から言わて育つ人もいます。
触らないでいた結果、長年の汚れが蓄積される事になる場合があります。
 スポンサーリンク

 へその穴にある黒い塊は、長年の汚れの積み重ねでもあり、入浴時の水分、あるいは汗や皮脂などが含まれている場合もあります。
様々な生活環境を共にしてできています。
人によっては、それを更に放置していると、塊が動く様になり、それが突然ポロッと取れる場合もあります。
 長年積み重なって形成されたものでもありますので、無理に取ろうとすると、皮膚を傷つける可能性などもあります。
臭いや見た目などがどうしても気になる場合には、美容外科などを受診するなども方法の一つです。
固まってしまって、その場で直ぐに対処できない場合などもあります。

黒い塊を少し柔らかくするなどの工程が必要なケースもあります。
できるだけ安全に実施するためには、医師に状況を判断してもらい、適切な処理を施してもらうなども対処方法になります。
処理後は、日常生活の中で、どの様に掃除などを実施していけばいいのかなど、アドバイスをしてもらう事もできます。

スポンサーリンク