へそ 奥 痛い

へその奥が痛いということは

スポンサーリンク

人にもよるのでしょうが、まれにへその奥の方が痛いと感じることがあります。
とは言っても、外側なのか、それとも内側が痛いのかによっても、原因が違うのはもちろんのことですが、対処法も変わってくるので、まずはへその奥が痛いというのなら、せめて外か内かを見極めておきたいものです。
例えば外側が痛いというのなら、へそ石と呼ばれるもののせいかもしれません。
これは垢が固まったものなのですが、初期の段階なら湿らせた布などで優しく拭いてやれば取れる場合が多いです。
予防法は、清潔にしておく、ということがもっとも効果的ですから、お風呂に入った時には、ボディーシャンプーをつけたタオルで軽くこすり洗いしておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

内側が痛いという場合、内臓に何らかの問題があることが考えられますが、軽いものならば、それは便秘だったり、食あたりといった可能性がありますし、もしかすると腸のあたりに細菌が入り込み、悪さをしていることも考えられます。
新鮮でないものを食べないようにしたり、あまり便通が良くないというのなら、食物繊維を意識して摂るようにしたり、生活が不規則にならないよう心がけるといったことで改善できます。
それからストレスを溜め込むことでも便の出が悪くなることがありますから、普段から適度な運動を習慣にしておくなどの工夫をしておきましょう。
このようにちょっとしたことで良くなることが多いので、慌てずに対処していくことが大切です。

スポンサーリンク